建材情報まとめサイトすまいリング

掲載:2019年7月4日 更新:2022年01月12日

キッチンを交換するときの工事費・工事期間はどのくらい?

キッチン
キッチンは毎日使う場所であるため、家の中でリフォームを多く行う場所です。
そこで、キッチンの交換にどのくらいの工事費と工事期間が必要なのか、詳しく教えます。

キッチンの交換時期ってあるの?

キッチンは毎日使う所で、段々と汚れてきたり、使い勝手が悪くなったりしますが、壊れているわけではない。 じゃあ、いつ交換するの? 実は基本的には、キッチンに寿命はありません。
ですが、メーカーの部品保管期間は7年が基本という点から、 故障などが生じた時に部品が無くなった事を考えると、大体の目安は10~15年くらいです。

キッチンの交換ってどのくらいの工事費がかかるの?

キッチンの交換にかかる工事費については、どういった交換をするかによって価格が変わります。

■コンロなど部分的な交換
システムキッチンにビルトインされたガスコンロの交換

機器代金約5万円
工事費5万円
合計10万円

ガスコンロからIHコンロへ交換
機器代金約20万円
工事費5万円
合計25万円


■システムキッチンの交換 壁付けの古いキッチンを撤去
同等のサイズの壁付けのキッチンへ交換
 

機器代金25万円
工事費25万円
合計50万円

■壁付けから対面式へ交換

【ペニンシュラ型キッチン】

機器代金100万円
工事費100万円
合計200万円 

【アイランド型キッチン】
機器代金200万円
工事費200万円
合計400万円


これらはおおよその価格なので、機器によって工事費の変動はあります。

工事期間はどのくらい?

毎日使う場所なので、どのくらいの工事期間がかかるのか、とても重要になりますよね。
ビルトインコンロの交換の工事期間はおおよそ2時間程度で作業が終わります。 システムキッチンの交換の工事期間はおおむね3日間で、そのうちキッチンを使えないのは2日間となります。
壁付けから対面式への交換の工事期間はおおむね1週間から10日となります。 

工事費についてはいまの場所と同じ場所に交換するか、新たに別の場所に設置するかによって、 床の張り替えなども行なうため価格は変わってきます。 
キッチンを交換する事により、家族との会話が増えたり、家事が楽になったりますので、 使い勝手の良いキッチンに交換して快適な生活を送りましょう。








あわせて読みたい

COLUMN
建材コラム
建材のことをわかりやすく紹介するコラム記事です。 建材に関するあらゆることから、身の回りの疑問に感じた住まいに関する記事まで取り揃えています。
建材ナビ編集部の人気記事
おしゃれな海外食洗機、大手2社を徹底比較!あなたはどっち派?
バスルームの鏡使ってる?いる人といらない人、どちらが多いかメーカーに聞いてみた!
トイレの小レバーは誰のため?トイレの小レバーは必要なのか?
よく読まれている記事
先週 先月
グラスウールってどんな断熱材?メリット・デメリット
外壁を塗り壁にする特徴や費用を解説!スタッコや漆喰とは?
外壁塗装の耐用年数は20年が限界!寿命を延ばすポイントを解説
屋根塗装の時期が10年後というのはウソ?塗り替えに適した季節も解説
万能なフロア材、「突き板フローリング」とは?メリットとデメリットをご紹介
グラスウールってどんな断熱材?メリット・デメリット
外壁を塗り壁にする特徴や費用を解説!スタッコや漆喰とは?
外壁塗装の耐用年数は20年が限界!寿命を延ばすポイントを解説
万能なフロア材、「突き板フローリング」とは?メリットとデメリットをご紹介
屋根塗装の時期が10年後というのはウソ?塗り替えに適した季節も解説