建材情報まとめサイトすまいリング
  • 掲載:2022年11月17日 更新:2022年11月17日

多くの人に天然素材の良さを伝え無垢材の魅力を分かち合うよろこび

ウッディワールド株式会社
今回ご紹介する建材メーカー
ウッディワールド株式会社
ウッディワールド株式会社

本社:東京都荒川区西日暮里5-14-3 サンキエームビル701
TEL:03-6458-3065
FAX:03-6458-3066
https://www.woodyworld.jp/
低価格で実用性.耐久性という基本性能に優れた天然木の無垢材の中からお客様の多様なニーズに合うものを独自にセレクトし、販売しております。日本の住環境に適した天然木の無垢床材を扱うメーカーとして、主に中国を拠点に原産地での直接買付・検品の徹底化によって、品質の安定化、価格の適正化を実現してきました。

御社の信念、または企業のコンセプトは

無垢フローリングは無垢材の高級感や自然素材の風合いなど、魅力のある床材なのですが、高価になりがちです。無垢フローリングを暮らしに取り入れたいお客様のため、中間業者を通さず海外の工場から直輸入をすることで、コストを抑え、少しでも手に取りやすい価格に近づけたいと思っています。また、当然の話ですが、合法伐採の樹木しか扱わない事、JAS認定工場で生産することで、地球環境に配慮してフローリングを生産しています。

どんな風に製品を使用して頂きたいですか

個人住宅にお納めすることが多いですが、保育園や教育施設、店舗等、様々なお客様にも無垢フローリングをお楽しみいただければ嬉しいです。
無垢フローリングは天然の素材のため、傷がついたり、色が変わる経年変化をしたりします。御手入れもシートフロアより気を付ける事もあります。それも含めて無垢の木の床を育てる事、同じ時間を歩む事を楽しんでいただければと思います。

時代の変遷などによるニーズへの対応は?

一昔前に流行った寄木のようなパーケットフロアがまた注目されていると感じています。弊社も寄木のフロアが作れる、中国やタイの工場と契約しました。同じく人気の出てきているヘリンボーンについても、数種類のサイズを作成しご提案できるようにいたしました。
また、天然の色だけではなく、グレーがかった色や、古く見えるダメージ加工をしたようなフローリングをご希望される方が増えました。そのようなケースでは、燻蒸した商品を作ることや、塗装工場と着色用の色を相談し作成する事などで、お客様のご要望にお応えできる対応をしています。

将来を見据えて模索している製品などは

無垢の木に囲まれた癒される空間づくりのお手伝いができればと思い、無垢の床材だけではなく、壁材にも目を向けて商品をご提案できればと考えています。壁材は他社様も多く取り扱いがあるので、弊社独自に何かできることはないか検討中です。
また、輸入元工場の都合で、本実式の糊釘併用施工が可能なコルクフローリングが廃盤になってしまいました。季節によって気温や湿度の差が激しい日本の風土で使えるコルクフローリングをなんとか供給し続けられないか、他の仕様の商品で使えるものはないか、工場とサンプルをやりとりしているところです。

製品づくりに関して、今後のビジョンをお聞かせください

天然素材は価格が変動しやすく、輸入品のため経済情勢が価格にとても影響します。高いからといって安くするだけではいずれやっていけなくなります。
ギリギリの部分をさぐりながら「良いものだから(この価格でも)買いたい」と思っていただける商品をご提供できるように努めていきたいと思います。
MANUFACTURER
メーカーインタビュー
建築建材メーカーに業界のこと、製品のこと、施工実績のことなど、モノづくり企業としての想いを語って頂くインタビュー記事です。
先月よく読まれている記事
株式会社ヒロコーポレーション|「剥落防止に一切妥協無し!」常識を打ち破るアイデアとは?
緑川化成工業株式会社|飛沫防止パーテーション引き取りキャンペーン開始!
株式会社セイショク|繊維産業の抱えている環境問題から生まれた「NUNOUSⓇ」で人の新たな関係を結ぶ
装飾材に「曲がる」という画期的なインセンティブを加える みはし株式会社|すまいリング(メーカーインタビュー)
株式会社アップルゲートジャパン|アメリカ最高水準の施工技術を日本に導入し、セルロース断熱の普及に努める