ひび割れ補修工法【スーパーJ工法】

住宅 店舗 外装
低粘度型アクリル樹脂を用いたひび割れ補修工法です。
【特長】
■更に10年間の延命化が可能
コンクリート構造物のひび割れからの鉄筋腐食を大幅に抑制し、劣化の進行を遅らせて延命化を図ります。

■刷毛塗り、ローラーでも塗布・含浸可能、下地処理もほぼ不要
刷毛やローラーで塗るだけで表面部数十ミリ程度、含浸します。
又、ひび割れ部のVカットやUカットなどの前処理をせずに簡単なシールで施工可能です。したがって『予防保全』に最適です。

■0.1㎜以下の微細ひび割れまで充填可能
低粘度の為、0.1㎜以下のヘアークラックに入り込みます。
毛細管現象により浸透し、充填します。

■冬季でも、湿潤面でも施工可能
低温(-10℃)でも硬化します。
冬季施工により、補修部の再ひび割れ発生リスクを低減します。
湿潤面や油面でも良好な接着力です。

■安全で低臭気
環境ホルモン物質を含まない、人にも環境にも優しい材料です。

■詳細はお問い合わせください。
ひび割れ補修工法【スーパーJ工法】
■ 画像をクリックでメーカーHPへ
■ 今すぐカタログを見る

成和リニューアルワークス株式会社に問い合わせる

製品・施工画像

ひび割れ補修工法【スーパーJ工法】
会社情報
〒106-6033
東京都港区六本木泉1-6-1 ガーデンタワー33階
TEL: 03-3568-8560
FAX: 03-3568-8565