ドライウォール工法・美しいペイントの下地のご紹介

漆喰・珪藻土のクラック対策に。

今こそ、日本の建物にドライウォール工法を再検討してみては如何でしょう?

アメリカでは1930年代にドライウォール工法が生まれて以来、
いまだに、建物の内装仕上げの約90%がドライウォール工法です。

 

【 ド ラ イ ウ ォ ー ル の 三 大 メ リ ッ ト 】

 

 

ドライウォール内装下地ジョイント部
ひび割れ追従性試験(JSCE-K 532-2013)
 


ファイバージョイントテープ
アクリル フィラー ジョイント コンパウンド 2度塗り
せっこうボード破断時の最大伸び(mm) 1.08mm
 


アクリル フィラー ジョイント コンパウンド 埋め込み
ペーパージョイントテープ
アクリル フィラー ジョイント コンパウンド 2度塗り

せっこうボード破断時の最大伸び(mm) 2.58mm

平成28年4月5日
試験機関 一般財団法人日本塗料検査協会

 
ドライウォールの施工(JSCE-K 532-2013)
 


 
ドライウォールの資材


■アクリル フィラージョイント コンパウンド
石膏ボードのジョイント処理用に調合された
内装用既調合コンパウンドです。
(セメント系下地材へのフィラーとしてもご使用頂けます。)
■ 容量 20kg缶 4kg缶
■ 主原料 石炭石 アクリルポリマー 水
■ 特長
・施工、持ち回りが容易 ・優れた接着性 ・低収縮性
・耐クラック性 ・微弾性
■ 乾燥時間 塗布厚0.5 -2.0 mm/5時間 塗布厚3.0mm/24時間

■内装用のり付ファイバージョイントテープ(寒冷紗)
軽く、薄いが引張り強度が1,780kgf/mと高い粘着タイプの
ガラス製補強テープです。
べベルエッジ石膏ボード及び石膏ボード突き付け部のジョイント、入隅の目地補強テープです。
■ サイズ 幅50mm 厚0.3mm 重量60g/㎡ 長さ90m/巻
■ サイズ 幅35mm 厚0.3mm 重量60g/㎡ 長さ90m/巻
※ アクリル フィラー ジョイント コンパウンドとお使いください。

■ペーパージョイントテープ
より平滑で強い下地にするにはペーパー目地補強テープがお薦めです。
テーパーエッジ石膏ボード(ジョイントボード)にお使いください。
・良好な接着性の為に両面が粗面仕上げとなっています。
・膨れ防止のミシン目が施されています。
■ サイズ 幅50mm 厚0.3mm 重量140g/㎡ 長さ76m/巻
※ アクリル フィラー ジョイント コンパウンドとお使いください。

■フルキシブル メタル テープ
出隅・入隅部の補強テープ
・出隅・入隅の角度を選ばず補強が可能です。
・コンパクトで持ち運びが容易です。
■ サイズ 幅50mm 厚0.3mm ガルバリウム鋼鈑部0.6mm
長さ30m/巻
■ 材質 ペーパーテープ ガルバリウム鋼鈑
※ アクリル フィラー ジョイント コンパウンドで
隙間なく挟み込んでご使用ください。

▶内装下地材【ドライウォール】詳細はこちら!

 

この記事のメーカーにお問い合わせ
TEL: 03-6915-4708 / FAX: 03-6915-4709