キクスイSA工法(シリコン仕上げ)

内装
コンクリートの素材感・質感をそのままに
キクスイSA工法は、コンクリートの持つ素材感、質感を生かしながら更に高耐久なクリヤー仕上げにより酸性雨、中性化等の劣化原因からコンクリート構造物を保護する目的で開発した完全水系塗装システムです。
水系シラン系浸透性吸水防水剤『アクアベール500』で水分の侵入を防止。更に水系シラン系浸透性吸収防止剤『アクアベール1000・1500』又は水系ふっ素樹脂クリヤー『アクアベール3000・3500』との複合塗膜によりコンクリートの質感を損なわずに耐久性を工場させる工法です。

【特長】
➀打放しコンクリートの質感を損なわない下地補正から仕上げまでの一貫したシステムです。
②地球に優しい完全水系システム工法。
③コンクリートを保護する優れた塗膜性能があります。

【用途】
➀一般建築物の内外装
②コンクリート保護
③コンクリートの美観向上

■詳細はお問い合せ下さい。
キクスイSA工法(シリコン仕上げ)
■ 画像をクリックでメーカーHPへ
■ 今すぐカタログを見る

菊水化学工業株式会社に問い合わせる
会社情報
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦2丁目19番25号 日本生命広小路ビル
TEL: 052-300-2222
FAX: 052-300-1234