最新カタログ

外壁材・外装材

バリエーション豊富な壁材(外装材・外壁材)を多数展示しています。 スピーディーな検索をしていただくため、お客様の目的に合った項目にグループ分けしました。

住宅、マンション、非住宅、商業施設などの建築設計には欠かせない、外壁材や外装材。 建物の顔として、最初に目に留まり、デザインやイメージに一番影響するため 多くの素材がメーカーから出ています。ここでは、どんなデザインの外壁や外装が あるのかをチェックし、実際に選らんでいただけます。

関連カテゴリー

廻りの環境を活かしたデザインを創る

外壁材や外装材を考える上で重要になるのは、廻りの環境を考え コンセプトを決めデザインをイメージしていくこと。 高級感や重厚感を出すために、大理石や天然石などの石材を使用したり コストを抑えたいなら、色々なデザインが用意されている外壁用シート貼り。 木目調から石材調まで幅広く種類があるので、選べます。 耐久性や遮熱性、軽量を選ぶなら外壁用パネル材などの選択もあり。 以前はシンプル柄しかありませんでしたが、今はデザイン性に優れた製品も 出ています。

緑化を施した外装も人気

壁面緑化の1つで建物廻りを緑で埋め尽くす。 耐候性にもすぐれ、外部からの熱を遮断し室内温度を下げる 効果もあります。緑で埋め尽くさなくても、部分的に緑化を 取り入れることでも建物を守る効果があるので、人気があります。 費用が上がってしまいますが、環境にも建物にもやさしくなります。

悩んだときには、施工事例をチェック

多くのメーカーから様々な外壁材や外装材が誕生しています。 どの素材を設計するか悩んだ時には、まずは施工事例を 見ることが大切。イメージだけでは具体的な素材を決めることが 難しい場合や、装飾部材を取り付ける場合には、参考例として写真から 選ぶことも重要です。

外壁材・外装材探しに役立つ記事はこちら

外装材の種類と基礎知識
外装材は住まいの印象を大きく左右する大切な素材です。また、外気の様々な条件から建物を守るために、耐候性、耐火性、遮音性などの性能が要求されます。 太陽や雨風にさらされるためメンテナンス性も重要です。
他の建材をお探しの方はこちらから。