アルミ手すりのパイオニア、サンレールの製品をご紹介します

ベランダや集合住宅の通路等に使われる手摺りや目隠しパネルなど、多岐にわたる製品を開発しています。


 

【フラットレールⅠ型】
革新的な技術を盛り込んだ、ガラス手摺の最終形!
4辺支持工法によるガラス薄型化従来型の2辺支持工法を見直し、4辺支持工法を採用。4mm+4mm、3mm+3mm(フラットⅠ型のみ)の合せガラスで5000N/㎡の等分布荷重試験をクリア。
■パネル縦枠15mm幅の基本形、8mm合せガラスに対応(12mm用は受注生産)
■BL認定取得


【エキスパンションジョイントレール】
地震が起きても安全に避難できるジョイントレール。
隣接する建物の連結道路など、床面にエキスパンジョイント等がある場所に取り付ける手すりです。


【スライドレール】
躯体内側から作業ができるので、施工・メンテナンスが簡単スピーディー
パネルを支柱の外側に持ち出した手すりです。
足元の躯体をパネルが覆い隠すので、建物外観はすっきりとしたモダンなデザインに仕上がります。
パネルを1スパンずつ上下にスライド移動できるので、メンテナンス時の作業がスムーズに行えます。

サンレールはこれからも、アルミ手すりのパイオニア企業として、既成概念にとらわれないオリジナル商品の創造に着手していきます。

▶サンレールの会社紹介&製品一覧ページはこちら
▶メーカー公式サイトはこちら

出典:株式会社サンレール

あとがき スタイリッシュで安全な手摺りやパネルを幅広く提供し、業界をリードしてきたサンレール。同社の建材はとても身近な部分に利用されており、毎日の安全と快適を守ってくれる心強い存在だと思います。施工性やコストダウンにも配慮したサンレールの製品、これからのラインナップも期待してご注目ください!