天然⽊の⾵合い『格子ユニット』にルポウッドタイプが追加!

住宅から大型施設まで美しく高級感のある外観を演出します。

セイキ販売株式会社は、2022年6⽉に優れた⽊質感を持つ⼈⼯⽊材「ルポウッド(REPOS WOOD)」を使⽤した外装ルーバー「格⼦ユニット ルポウッドタイプ」を発売します。
「格⼦ユニット」は建物の⽞関や外壁などに設置し、⽬かくし効果や外観デザインのアクセントにする外装ルーバーで、格⼦材と胴縁をユニット化することで現場での省施⼯が図られている商品として⾼い評価を得ています。




【格⼦ユニット ルポウッドタイプの商品特⻑】
○天然⽊の様な⾵合いと⾼い耐久性、耐腐朽性ルポウッドの格⼦材は温もりがある⾃然な⽊質感を再現し、⼼地よい癒し空間を演出。また天然⽊に⽐べ耐候性・耐久性が⾼く経年による⾊あせや腐⾷も起こりにくく、シロアリの⾷害にも強い素材となっています。

○ルポウッドとアルミ製補強材の複合構造により格⼦強度を向上ルポウッドの格⼦材は中空になっており、アルミの補強材を挿⼊し複合構造とすることで、温もりがある意匠としながらも、⼗分な強度を確保しています。

○⾼い運搬性・施⼯性格⼦材と胴縁を完成品ユニット化し、更に1ユニットの重量を凡そ20kg以下にすることで現場での運搬や施⼯の負担を軽減しています。


▶ ニュースの詳細はこちら
▶ メーカー製品一覧はこちら

出典:セイキ販売株式会社 建材ナビ・スタッフからのコメント リアルな木質感を再現し、サイディング加工によりメンテナンスしやすい素材の本製品。保育園・幼稚園をはじめ、宿泊施設、商業施設、公園などにもオススメでです。ぜひ導入をご検討ください。
この記事のメーカーにお問い合わせ
TEL: 03-5999-5825 / FAX: 03-3992-8578