ガラス繊維強化プラスティック 【FRP】

住宅 店舗 内装 外装
高強度で細部の再現性が良く、自由度の高い意匠性
■FRPとは、複合材の1つであり『繊維質強化材で強化されたプラスチック』と呼ばれます。中でも一般的に使用されているのは、不飽和ポリエステル樹脂をガラス繊維で強化したものです。
■GRGに同じく高意匠性に富んでおります。
[用途]
・天井 ドーム
・壁面装飾・装飾柱
・意匠の細かいボーダー等に最適です。
ガラス繊維強化プラスティック 【FRP】
■ 画像をクリックでメーカーHPへ
■ 今すぐカタログを見る

株式会社アンテフィックスに問い合わせる

製品・施工画像

ガラス繊維強化プラスティック 【FRP】 ガラス繊維強化プラスティック 【FRP】 ガラス繊維強化プラスティック 【FRP】 ガラス繊維強化プラスティック 【FRP】 ガラス繊維強化プラスティック 【FRP】 ガラス繊維強化プラスティック 【FRP】 ガラス繊維強化プラスティック 【FRP】 ガラス繊維強化プラスティック 【FRP】 ガラス繊維強化プラスティック 【FRP】 ガラス繊維強化プラスティック 【FRP】
会社情報
〒156-0054
東京都世田谷区桜丘4-9-8
TEL: 03-6413-5472
FAX: 03-6413-5473