【セルフネン耐火木材】2時間耐火取得/国土交通大臣認定

住宅 店舗
鋼と耐火木材による、2時間耐火を実現
木造耐火建築のために新たに開発した耐火被覆材です。国土交通大臣認定の2時間耐火を実現し、脱炭素に大きな一歩となる、未来の建築資材です。
また、国産のスギLVLを用いることで、国産の間伐材の需要増進に貢献します。
弊社が行った燃焼比較実験によると、一般木材(燃え止まり型)は炎をあげて燃え続けた一方、セルフネン耐火木材(メンブレン型と鋼材内蔵型)は、炎をあげて燃えることなく、煙や有害なガスも出ませんでした。

■セルフネン耐火木材(メンブレン型)
心材(一般木材)の外側にセルフネン耐火木材を重ね貼りした耐火被覆材です。

■セルフネン耐火木材(構造内蔵型) NS守護芯120
H型の鉄骨とセルフネン耐火木材を組み合わせたハイブリッドな耐火被覆材です。
2時間耐火取得【国土交通大臣認定】

■耐火試験概要・成果
10階建程度の建物低層部の柱を想定し、2時間の載荷加熱試験を行いました。
①試験終了後、耐火木材に残り火はなく内部の非損傷性と完全な燃え止まりを確認しました。
②鉄骨柱の収縮量及び収縮速度が規定値以下であることを確認しました。

■公的評価
国土交通大臣認定:FC120CN-0543 2時間耐火の規定に適合するものだと認められています。
共同開発:新日鉄住金エンジニアリング株式会社、ほか

■特許取得
日本に加え、世界15か国で特許取得済み
日本 PAT.3485914/ ニュージーランド PAT.536846/ ヨーロッパ PAT. 1547739/ カナダ 2487763 ほか
【セルフネン耐火木材】2時間耐火取得/国土交通大臣認定
■ 画像をクリックでメーカーHPへ
■ 今すぐカタログを見る

株式会社アサノ不燃に問い合わせる

製品・施工画像

【セルフネン耐火木材】2時間耐火取得/国土交通大臣認定 【セルフネン耐火木材】2時間耐火取得/国土交通大臣認定 【セルフネン耐火木材】2時間耐火取得/国土交通大臣認定 【セルフネン耐火木材】2時間耐火取得/国土交通大臣認定 【セルフネン耐火木材】2時間耐火取得/国土交通大臣認定

製品動画

会社情報
〒135-0016
東京都江東区東陽5-28-6 TSビル5F
TEL: 03-6666-0315
FAX: 03-6666-0310