建材情報まとめサイトすまいリング

掲載:2019年02月12日 更新:2021年10月27日

【簑原設計事務所 ✕ 白川製紙】和のテイストを持つアイテムと見事な調和を魅せる和紙織物クロス

簑原設計事務所 X 白川製紙株式会社
和モダンをテーマとした和風ホテルにふさわしい壁紙を探していた建築設計事務所が探していたのは、奈良の佇まいにぴったりと納まる壁紙。飽きのこない普遍性とデテールへのこだわりや品格を求められるこの条件を満たしてくれたのが、職人の技が生きる和紙織物クロス。この2つのマッチングから生まれた奈良の和風ホテルはどんなものか。施工実績を交えながら担当者に語って頂きました。


簑原設計事務所(設計事務所)

奈良の佇まいにぴったりと納まる壁紙を探してました

簑原設計事務所: 国内外から沢山のお客様が訪れる奈良の佇まいにぴったりと納まる壁紙を探していました。 ホテルという公共性の高い建築における素材選びは、飽きのこない普遍性と、デテールへのこだわりや品格も兼ね備えた非日常性をも同時に求められる難しい選択でもあります。

自然素材でありながら、耐久性や様式美を兼ね備えた和の素材をあれこれ模索しておりましたところ、建材ナビで目に留まったものが和紙織物クロスHYPER NATUREでした。天然素材100%の和紙から織られたという特性に加え、通気性や吸湿作用があるといった機能面にも優れた壁紙でした。


今回使用された和風織物クロス「HYPER NATURE」
簑原設計事務所 X 白川製紙株式会社
壁材に使用:青竹
簑原設計事務所 X 白川製紙株式会社
壁材に使用:霧
簑原設計事務所 X 白川製紙株式会社
天井材に使用:風月
簑原設計事務所 X 白川製紙株式会社
天井材に使用:冬枯れ


撚糸が織り成す美しい質感と表情に魅力を感じてます

簑原設計事務所: ホテルのクロスを採用するに当たり、他にも様々な自然素材の製品やビニールクロスなども検討してみました。室内における壁の存在はインテリアの引き立て役としての要素が大きいものですが、面積が大きい分、素材選びが難しくもなります。

今回採用した白川製紙様の和紙織物クロスには、その撚糸が織り成す美しい質感と表情などに、他の製品にはない魅力を感じました。和のテイストを持つ建具や家具、照明などのアイテムとの見事な調和が和モダンの安らぎ空間を提供してくれています。


思い描いていた通りの仕上がりに満足しています

簑原設計事務所: 私たちが設計の段階で思い描いていた通りの仕上がりに満足しています。
オーナー様やスタッフの方々からも、大変気に入っていただけたとの、お声を直接伺うことができました。 また、この素敵なホテルの完成後にひとときの安らぎを求めてご来館いただく多くのお客様にも心から喜んでいただけることでしょう。

私たちは、歴史ある奈良という美しい地域の一員として、これからも町並みや景観に馴染む建物づくりを考え、創造していきたいと思います。
ジグソー型フローリングは形に目が行きがちですが、肉厚な表層の触感には高級感があります。
簑原設計事務所
簑原設計事務所
一級建築士 簑原 信次
奈良市大宮町1-92-3
TEL:0742-35-2781

建物づくりの主人公であるあなたのご希望に添って、その実現をサポートするのが私たちの役割。
つねに建て主の立場に立って建物づくりをお手伝いさせていただきます。


白川製紙株式会社(メーカー)

弊社の商品を深く理解して頂きました

白川製紙: 弊社の商品を深く理解して頂き、そして施主様の思い描くコンセプトに近づけようと、努力されている姿勢が印象的でした。 弊社と致しましても、設計様のその具体的な構想に答えるべく細部へ拘ったクロスを提案できたと思っております。 今後も是非、和と洋が融合した空間にご利用頂けたら幸いでございます。


ゆっくりとくつろげる配色が心地いいです

白川製紙: 織物クロスならではの立体感をあらゆる方法で引き立たせており、とっても素晴らしい空間作りをされていると感動致しました。お客様が、ゆっくりとくつろげる配色になっており、日々の疲れなどリフレッシュできる建築だと感じられました。
白川製紙株式会社
白川製紙株式会社
愛媛県四国中央市下柏町581
TEL:0896-24-4475(代)

紙のまち、愛媛県四国中央市。白川製紙はこの地で百年以上紙を作り続けてきました。近年では紙専門業者以外のユーザー様も増え、あらゆる業界でご使用いただくものをつくっております。
STORY
プロジェクトストーリー
建材ナビを通じて設計士と建材メーカーはどのようにしてコラボに至ったか。プロジェクトはどう完結したか。両社のインタビューを紹介しています。