株式会社伊と幸

製品一覧
和装からインテリアへ

京都室町の白生地メーカーとして昭和6年創業し、
日本の絹の最高峰、至高の「絹織物」を織り続けております。
和装用白生地の最高品質を誇り、
皇室においてもご使用頂いております。

伊と幸の商品は、社内の専属図案家がデザインしております。
ご要望に応じて、別注対応にて
お客様オリジナル意匠も自由自在です。
絹には、古来より人の心、願や思いを映す紋様の数々が
織り込まれております。
■ 主な掲載製品
Silk Glass (絹ガラス)
Silk Acrylic(絹アクリル)
絹ファブリックパネル
所在地
連絡先
〒 604-8176
京都府京都市中京区御池通室町東入ル竜池町448-2(ショールーム併設)
TEL: 075-254-5884 / FAX: 075-256-2818
地図
Silk Acrylic(絹アクリル)
軽量で耐水性に優れ、透明感はガラスに劣らない美しさです。
■生地をアクリルキャスト板の間に挟み込み重合接着したもの。耐水性が高く、様々な加工ができ...
続きを読む  
Silk Shoji(絹障子)
本物の絹から生まれた絹障子です。やわらかな光を通して、絹糸の持つ美しさを表現します。
■日本の紋様を表す刺繍の美しさや温もり、天然素材そのものが、光を透かして伝わる装飾樹脂パ...
続きを読む  
絹ファブリックパネル
伝統紋様の表現を生かし、日本の美を表現する絹のアートピース
■多彩な絹織物の表情を生かした、絹の白生地の老舗「伊と幸」ならではのアートピース。■地紋...
続きを読む