ソーラー金具【立平葺ラック工法】 | 株式会社サカタ製作所

ソーラー金具【立平葺ラック工法】

ソーラー金具【立平葺ラック工法】

株式会社サカタ製作所に問い合わせる

TEL
0258-72-0072

すぐ相談する

  • ※お問い合わせの際は、「建材ナビを見て連絡しました」とお伝えください。

ラック工法でソーラーパネルをより多く設置!

■パネルと屋根の間にラックを入れて取付ける工法。 パネルをより多く設置したい場合におすすめです。
■現場での調整作業が楽になる自在ラック。
自在ラックとはソーラーパネルやソーラー金具の取付位置を自由に設定することが可能な高性能架台です。 ギザギザが付いた歯型構造により、屋根の山ピッチ、ソーラーパネルの大きさに関わらず、ソーラーパネルを任意の位置に並べられるので、作業現場での調整が楽に行えます。

製品・施工画像

ソーラー金具【立平葺ラック工法】
ソーラー金具【立平葺ラック工法】
ソーラー金具【立平葺ラック工法】

製品動画

株式会社サカタ製作所に問い合わせる

TEL
0258-72-0072

すぐ相談する

  • ※お問い合わせの際は、「建材ナビを見て連絡しました」とお伝えください。

会社概要

株式会社サカタ製作所
https://www.sakata-s.co.jp/
住所
〒940-2403
新潟県長岡市与板町本与板45番地
TEL
0258-72-0072
FAX
0258-72-0051

このメーカーの他の製品

他の取り扱い製品を見る

このカテゴリーの他の製品

このカテゴリーの他の製品を見る