瓦の廃材を再利用したエコ舗装材「GXP」

水たまりができず、滑りにくいから公園や歩道、コミュニティ施設に最適!

これまで大量の廃棄物となっていた瓦廃材や製造メーカーから出る規格外品等を、リサイクル(再生利用)したポーラスコンクリート製品です。
本製品は高い透水性や保水性を有しており、多彩な用途にお使いいただける高機能ポーラスコンクリートです。
近年大きな問題となっているヒートアイランド現象やゲリラ豪雨等に対応する環境に優しい舗装材です。
人工芝・天然芝の基盤材にも最適。サッカー場やスポーツ施設などに。
透水性と保水性、2つの優れた特性をバランスよく利用した舗装材で、人工芝や天然芝の基盤材にも最適です。天然芝には特殊な専用下地を用いるため、しっかりと根付かせ効率よい育成をうながします。
体への負担も軽減され、サッカー場をはじめさまざまなスポーツ施設などにお使いいただけます。


公園や歩道、コミュニティ施設に。水たまりができず、滑りにくくて安全!
雨の日でも水たまりができず、さらに滑りにくいので安全。暑い日も、気化熱で気温を下げる効果があるので、子どもからお年寄りまでいつでも快適に歩行できます。また、景観に合わせ柔軟にデザインすることも可能で、人にも環境にも優しい舗装材として、地域の憩いの場所や公共施設などにも適応できます。
 
 
【施工例】


 
▶ 詳細はこちら

出典:株式会社アール・アンド・イー
 
建材ナビ・スタッフのコメント
瓦廃材を再利用したサステナブルな舗装材「GXP」。
透水性と保水性にも優れており、強度も抜群です。
スポーツ施設や運動場などに天然芝を用いるときの基盤材としてもお使いいただけます。
特殊な専用下地を使用しているのでしっかりと芝が根付き、効率よく育成をうながします。
お使いの方への体の負担も軽減でき、子供からお年寄りの快適な歩行をサポート。
地域の憩いの場への施工もぴったりです!
この記事のメーカーにお問い合わせ
TEL: 0143-80-2233 / FAX: 0143-80-2232