融雪制御システム「SMC-H(スマック)」

外装
Webカメラと画像処理により路面状況を判断!
現在、主に普及している電極式降雪センサーは誤動作が多く、膨大なエネルギーロスが生じてきました。
そこで、Webカメラで融雪機器を効率よく自動で制御する高性能融雪制御システム「SMC-H(スマック) 」を開発。
「SMC-H(スマック)」は、特殊な撮影方法と画像処理技術を用いることで、路面の降雪・積雪状況を高精度で判断し制御します。

■Webカメラと画像処理により路面状況を判断
Webカメラにより路面をリアルタイムで撮影し、画像処理により降雪および積雪状況を高精度で判断します。

■融雪機器のON/OFFを自動で制御
降雪および積雪の状況に応じて融雪機器の作動・停止を自動で行うため、ユーザーによる操作がほとんどなく、大きなエネルギーロスを防ぎます。
融雪制御システム「SMC-H(スマック)」
■ 画像をクリックでメーカーHPへ
■ 今すぐカタログを見る

株式会社アール・アンド・イーに問い合わせる
会社情報
〒059-0462
北海道登別市富浦町223-1
TEL: 0143-80-2233
FAX: 0143-80-2232