数千年前からつづく伝統素材。
私たち光洋製瓦は『いぶし瓦』の窯元です。瓦を焼き締める最後の工程で瓦をいぶし、その表面に炭素の粘膜をつくることで、雨や雪、霜などによる瓦の劣化や色の変化を防ぎ、木造建築に100年、200年の生命を与え続けてきた、日本の伝統的な瓦です。
私たちは瓦職人集団として、この『いぶし瓦』の伝統工法を継承し手間暇かけ、お客様に心から満足していただける質の高い製品を造り続けています。
光洋製瓦株式会社に問い合わせる
お問い合わせの際は、「建材ナビを見て連絡した」とお伝えください。