動画チャンネル

【Geo.Prince製品:クリアランスロック】ハンドルや鍵穴。デザインを邪魔するものは極力みせたくない!表に見せないロックを開発!【L-587】

究極のシンプルデザインでワンアクション自動施錠
■特徴
・扉正面から、存在自体に気付かない究極 のシンプルロック。
・扉正面から見えるのはハンドル差込穴のみ。
・扉表面には何も取り付かないシンプルなデザインです。
・潰し扉召し合わせ扉通常扉への取付が可能です。
・ラッチ構造のため、扉を閉める だけのワンアクション操作で施錠できます。

扉正面には何も取りつかないクリアランスロック。実際にクリアランスロックが取り付いた現場では、設計された方や、ビル管理をされる方から嬉しいお声をいただいております。
●「扉は壁のようにスッキリみえますね。」
●「ハンドルがないから、カバンや服を引っ掛ける事がありません。」
●「子供が扉を開けて遊ぶような事もなく、防犯上も安心できます。」 等など…


タワー型マンション・ホテル・病院・公共施設などにおいて、ここ数年、中廊下の連装点検口などでカラー鋼板や石張りなど、意匠を重視される傾向が増えています。弊社開発チームでは「デザイン重視で設計したい!というご要望にお応えしたい。」という思いで、ハンドルを表に見せない製品開発に着手。従来の平面ハンドルの「見えていて当たり前」の概念を覆す商品が誕生しました。
ジョー・プリンス竹下株式会社に問い合わせる
お問い合わせの際は、「建材ナビを見て連絡した」とお伝えください。