ステンレス重量ガラス用調整ヒンジ

住宅 店舗 内装
医療・福祉施設のバリアフリールーム(ハンディキャップルーム)でも活躍してくれる安心のガラスヒンジ
OT-B456-SUSは、大型扉対応のガラス用ヒンジです。ソフトアブソーバー付なので扉がゆっくりと閉まります。指をはさんだりする危険を防止し、閉め忘れを防ぎます。

https://www.geoprince.co.jp/item/glass/OT-B/Hinges_for_Glass/OT-B456-SUS.html

************************************

●2 個使用での許容荷重は60kgで、大型のガラスをしっかり支える!
●取り付け時、扉を吊ったまま戸先を閉まり方向へ5°角度調整が可能!
●ソフトアブソーバーの反力が強い場合は、アブソーバーの本数を変更し、反力を調整することが可能!

************************************

商業施設やガラス張りのオフィスはもちろん、室内への出入りがスムーズにできるように開口部が広く設計されている、医療・福祉施設のバリアフリールーム(ハンディキャップルーム)などでぜひご活用下さい。

************************************

◆OT-B456-SUS ステンレス重量ガラス用調整ヒンジ(壁取付タイプ・ソフトアブソーバー付)
材質:ステンレス鋼(SUS-304)
仕上:鏡面研磨(MST)
ガラス厚10㎜:~900㎜
8㎜:~850㎜

※ガラス厚は使用条件により異なります。
※片開き専用製品です。
※扉を全開した時に、90°以上開けないように別途戸当り等をご使用ください。

https://www.geoprince.co.jp/item/glass/OT-B/Hinges_for_Glass/OT-B456-SUS.html

◆他にもOT-B435-SUSとOT-B455-SUSの2種類の重量ガラス用ヒンジもご用意しておりますので、ぜひご検討ください。(こちらはソフトアブソーバーなしとなります)
ステンレス重量ガラス用調整ヒンジ
■ 画像をクリックでメーカーHPへ
■ 今すぐカタログを見る

ジョー・プリンス竹下株式会社に問い合わせる

製品・施工画像

ステンレス重量ガラス用調整ヒンジ ステンレス重量ガラス用調整ヒンジ ステンレス重量ガラス用調整ヒンジ ステンレス重量ガラス用調整ヒンジ ステンレス重量ガラス用調整ヒンジ ステンレス重量ガラス用調整ヒンジ ステンレス重量ガラス用調整ヒンジ

製品動画

会社情報
〒578-0965
大阪府東大阪市本庄西1-4-32
TEL: 06-6747-2302
FAX: 06-6747-2710