LED照明付き「透明ハニカムパネル」の開発&特許取得

軽い。強い。高性能。

ハニカムパネルの新たな試みとして、「透明ハニカムパネル」にLEDライトを組み込んだ、より意匠性の高いハニカムパネルを開発しています。開発に先立ち当技術は既に特許も取得しています。

<ハニカムパネルとは?>

建物の品位と秀麗さを実現する連続した六角形コアの集合体パネル。
しかも、パネル縁にアルミ加工パイプを取り入れた美観構造です。


ハニカムパネルとは、連続する六角形のハニカムコアと表面材を接合させたパネルです。自然界に存在する一番安定した形状は蜂の巣と言われています。その六角形を人為的に再現したアルミハニカムコア、それを整列体にさせると驚くほどの強度が得られます。航空機の翼や新幹線の床など、より過酷な分野で実証済みです。

■アルミ板の1/8という軽量さに比して抜群の強度。
■あらゆる建材の中で高い平面精度と平坦性をもち、熱変形がきわめて少ない性質のために大型建物に最適です。
■密室コア構造のため、吸湿性はなく優れた耐久性と耐蝕性が得られます。
■あらゆる設計ニーズに柔軟に対応できる、大型パネル寸法をご用意しています。
■大型パネルのため、従来の建材と比較して施工費・施工期間が大幅に軽減します。パネル加工や異種材質によるパネル化にも対応しており、施工性は抜群です。
■柱の少ない空間形成による拡がり感・開放感。
■整理された直線が、強く視覚に訴えてくる美しさ。無機質の中の美を表現させる広く長い外観構造。


\ 施工事例 /










▶▶アルミハニカムパネル詳細はこちらから

(出典:株式会社フジカケ)


<まとめ>
蜂の巣と同じ六角形の形をしたアルミハニカムパネルは、高強度なうえにアルミ板より軽く、その高い施工性から、エントランス・キャノピー、屋根・庇、シェルター・バス停、モニュメント等、さまざまな現場で取り入れられています。ぜひ詳細をご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

この記事の製品資料をお取り寄せ
TEL: 03-5627-3681 / FAX: 03-5627-3680