東京LABOにて「MOSAICS FAIR」開催します!

最新のマテリアル等をふんだんに展示した魅力ある空間のラボです



FABBRICA YOSHIMOTOの東京ラボにて、
『MOSAICS FAIR 2019~PORCELANOSA~』を開催!


【概要】
会期:2019年12月11日(水)~13日(金)
時間:OPEN 10:00~CLOSE 19:00
場所:東京テクニカルスタジオ
東京都港区浜松町1-10-17 KOYO BUILDING 1F

ささやかながら、17:00以降は軽食・アルコールをご用意致しております。




FABBRICA  YOSHIMOTO 東京ラボは、「FABBRICA YOSHIMOTO」からスタイリッシュなシンク・洗面ボウルをはじめ、高機能素材のウルトラサーフェス、セラミックタイルを使い、2019 Milano Salone、Euro Cucinaでも出展された最新のマテリアル等をふんだんに採用して、魅力ある空間となっております。
 



「PORCELANOSA GROUP」は、下記8社からなる
ヨーロッパを代表する総合建材メーカーです。


・タイルカンパニーの”Porcelanosa”、”Venis”
・高級キッチン・洗面をプロデュースする”gamadecor”
・水栓金具・洗面の”noken”
・シャワーブース・バスタブの”system-pool”
・天然石や無垢のフローリング等の天然素材を扱う”Lantic Colonial”
・セラミック大阪の”Urbatek”
・施工会社の”Butech”
 


当社が取り扱うマテリアルは、世界中のメーカーのなかでも特に高い品質と突出したセンスを併せ持ち、誇りをもってものづくりに取り組む作り手によるものばかりです。ひとつひとつの商品を当社独自の厳格な基準で精査し、確かな品質のものだけをお届けしています。

イベントでは、このメタルモザイクタイル【PORCELANOSA】をメインでご覧いただけます。
皆様のご来場、心よりお待ちしております。


>>メタルモザイクタイル【PORCELANOSA】詳細はこちら

(出典:FABBRICA YOSHIMOTO(吉本産業株式会社))


<あとがき>
吉本産業の創業者である吉本氏は、若い頃からヨーロッパへの視察を欠かさず、また、イタリアやドイツからも商品を取り寄せ、自らが長期間使用するなど熱心に研究してきたそうです。そしてヨーロッパの美しいデザインや快適な空間を目の当たりにし、日本の水回り空間を改善することを自らの使命と考えるようになったそうです。
そんな創業者率いる吉本産業ならではの、美しさと快適さにこだわった、画期的でデザイン性の高い製品の数々をぜひ東京ラボにてお楽しみください。
この記事の製品資料をお取り寄せ
TEL: 03-3434-1700 / FAX: 03-3434-1710