FABBRICA YOSHIMOTO(吉本産業株式会社)

製品一覧
吉本産業は、1976年(昭和51年)、まさに日本の住宅が急増した時代に創業しました。化学系商社の技術営業として経験を積んだ創業者の吉本は、独自配合での素材開発に注力。人工大理石カウンターの量産化に我が国で初めて成功、日本におけるシステムキッチンの高級化とその普及に貢献しました。現在でも人工大理石におけるトップメーカーとして、また複合材料の豊富なノウハウを持つ世界的な企業として、国内外の住宅業界で広く知られた存在です。

吉本は若い頃から毎年ヨーロッパへの視察を欠かさず、またイタリアやドイツからも商品を取り寄せ、自らが長期間使用するなど熱心に研究してきました。また、ヨーロッパの美しいデザインや快適な空間を目の当たりにしたことから、日本の水回り空間を改善することを自らの使命と考えるようになりました。以来、画期的なキッチンカウンターやシンク、洗面台や洗面ボウルを次々に発表。世界中のメーカーの群を抜く厳しい品質基準を設定し、それに合致する素材を開発、優れた品質と性能をもった製品を世の中に送り出しています。また世界のトレンドに精通していることから、時代をリードする意匠を研究。デザイン性が高いということも吉本産業の強みのひとつとなっています。
■ 主な掲載製品
ウルトラサーフェス【レザー調特殊複合材料】
PORCELANOSA GROUP
キッチンシンク【クリスタルサーフェス(高硬度人工大理石】
所在地
連絡先
〒 105-0011
東京都港区芝公園1丁目2番9号ハナイビル8階
TEL: 03-3434-1700 / FAX: 03-3434-1710
地図
キッチンシンク【クリスタルサーフェス(高硬度人工大理石】
料理の時間を心地よいものに変える、
シンプル&スマートなキッチン
■すべてのシーンを美しく。流れるような調理を可能にする、ハイエンドなキッチンシンク■シ...
続きを読む