「magodoco」3世代や親子でお出かけしたくなる施設への新提案

孫育てと子育てのどちらにもやさしい空間がmagodoco空間です。



 
magodoco(マゴドコ)とは、じいじ・ばあば・パパ・ママ・マゴの3世代で、お出かけ先で楽しく安らげる時間を過ごしてほしいという想いから生まれた、コンビウィズがご提案する新しい空間プロジェクトです。




 

3世代や親子でお出かけをしやすくする
「magodoco」という新しい考えかた

 
「マゴと過ごせる」、「3世代でいられる」、
「子育てを楽しむすべてのかたに、くつろぎを提供する」。
孫育てと子育てのどちらにもやさしい「magodoco空間」を創出しよう。
 
【magodoco空間を作ろう】
 
孫育ても、子育ても、お子さまを連れてお出かけをする
すべてのかたの快適なひとときは、居場所を提供することから始まります。
ここでは、magodoco空間に必要な要素と推奨アイテムをご紹介します。

◆4つのポイント
① お子さまが楽しめる遊具などがある
② お子さまとくつろぎやすい腰掛けがある
③ 腰掛けは立ち座りしやすい適度なクッション性がある
④ お子さまとの空間とわかる立て看板や表示がある
 
■Combi magodocoボックスシート GR11
置くだけで、広い座面のキッズスペースが作れます。

・休ませたり、あやしたりすることができ、簡易的なキッズスペースになる「お子さまエリア」
・身体の向きの自由度を高くし、目線を合わせたり、コミュニケーションをとりやすくする「ふれあいカーブ」形状
・指で押すと天然木のやさしい音が鳴る遊具 ※音階はありません
・周りのかたと間隔をあけて、家族単位での休憩が可能。使用者有無が外側からも確認できる高さのハイスペックパネル
・お子さまが立ち上がりやすく、大人の座りやすさを考慮した硬さの座クッション
・手を添えやすい形状の手すり
 


 
21年3月に開催された「JAPANSHOP」で「magodoco」をご紹介いたしました。


▶ 詳細はこちら

出典:コンビウィズ株式会社
 
建材ナビ・スタッフのコメント
小さいお子さまをお連れでのショッピングなど、何かと困る瞬間があるのが現実。
また孫を預かるじいじやばあばも、ゆったりとした時間を過ごしたい・・・といった声も多くなってきている昨今。
そんな親子3世代に向けた新しい空間づくりを「magodoco」で叶えてみませんか?
ショッピング、外食、空港などでの一息つけるスペースにお子さまの遊び心を揺さぶるアイテムが一体となったボックスシートはちょうどいい快適さを感じられます。
これからの新しい環境づくりに是非取り入れてみてはいかがでしょう。
この記事のメーカーにお問い合わせ
TEL: 03-5828-7631 / FAX: 03-5828-7630