【建材ナビ】建築材料・建築資材専門の検索サイト  建築 設備 建材メーカー一覧  立川ブラインド工業株式会社  ニュース一覧  窓まわりをさらに快適に!「プリーツスクリーン」に新たな製品仕様が追加。

窓まわりをさらに快適に!「プリーツスクリーン」に新たな製品仕様が追加。

おうち時間をより快適に、暮らしに選択肢をご提案します

立川ブラインド工業株式会社は、暮らしをさらに快適にする、プリーツスクリーン「ペルレ ダブル」、「ホームタコス ペルレ ダブル」、ハニカムスクリーン「ブレア ぺア」を 5月2日(月)より発売し、同時に生地はデザイン性・機能性に優れた生地ラインナップへリニューアルいたしました。
今回は、注目ポイントを抜粋してご紹介します。

◆プリーツスクリーン「ペルレ ダブル」


25mm幅にプリーツしたドレープ生地とレース生地を『前後』に配置し、生地の切り替えができる「ペルレ ダブル」が登場。

<特長>
・一台の製品に 2 枚の生地を『前後』に配した仕様。 前後の生地間にできる空気層により高い断熱性を実現。
・ドレープとレースをそれぞれ上下に動かして調光ができ、カーテン感覚で使用可能。
・たたみ込み寸法が小さく、コンパクトなヘッドボックス。開口の大きな窓を有効に使えるため、近年増えているリビングの大開口の掃き出し窓などにもおすすめ。
・大きな窓でも軽い力で操作できるワンチェーン操作。

<製作可能寸法>
[ワンチェーン操作] 幅 42~300cm、高さ 30~300cm 最大面積 9 ㎡

◆プリーツスクリーン「ホームタコス ペルレ ダブル」




「ホームタコス ペルレ ダブル」は窓まわりの電動製品であるスマートインテリアシェード ホームタコスシリーズの新製品です。プリーツスクリーン「ペルレ ダブル」同様、ドレープ生地とレース生地 を前後に配置した製品を、リモコンやスイッチで簡単に操作ができて、手の届かない高窓や複数ある窓の操作に活用いただけます。 

<特長>
・一台の製品に 2 枚の生地を『前後』に配した仕様。 前後の生地間にできる空気層により高い断熱性を実現。
・ドレープとレースをそれぞれ上下に動かして調光ができ、カーテン感覚で使用可能。
・たたみ込み寸法が小さく、コンパクトなヘッドボックス。開口の大きな窓を有効に使えるため、近年増えているリビングの大開口の掃き出し窓などにもおすすめ。
・コントローラ(制御装置)を製品本体に内蔵、ドライバー1 本で取り付けでき、電源プラグをコンセントに差し込むだけの取り付け方法。
・市販のスマート家電リモコンと組み合わせることで、スマートフォンやスマートスピーカーでの操作が可能。

<製作可能寸法>
幅 51~300cm、高さ 30~300cm 最大面積 9 ㎡


■生地ラインナップのリニューアル

ユーザーニーズの高い機能(遮熱・抗菌・UVカット)とデザイン性を充実。「デザイン+遮光」、「和紙調+遮熱」をはじめとする今までにない新たな機能を追加し、和室・洋室どちらにも利用しやすいデザイン・質感の生地を追加。

■新製品発売の背景 
・和室の減少と、リビングの大開口窓の増加
従来からプリーツスクリーンが多く使われていた和室は、客間としての用途が減ったことや、建築コストの抑制からさらに減少しています。また、リビングの大空間や眺望を売りにした住宅が増え、メインの掃き出し窓の大開口化が進んでいます。
・「断熱」「省エネ」に対する関心の高まり
住宅業界では政府が掲げるカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)の実現に向け取り組みを強化しており、住宅設備機器や窓まわり製品などを採用する際には「遮熱」、「断熱」、「省エネ」がキーワードになっています。
・機能性への関心の高まり
コロナ禍や猛暑などの異常気象の影響により、「抗菌」、「遮熱」に注目が集まるなど近年機能性に対するニーズは高まってきています。

▶ メーカーサイト新製品ニュースページはこちら

出典:立川ブラインド工業株式会社 建材ナビ・スタッフからのコメント 今回リニューアルした製品は、コロナ禍の衛生面への関心の高まりを受け、操作の際に手の触れる部品に抗菌加工を施したそうです。抗菌加工を施した部品を使用している製品に対して、「SIAAマーク」を製品本体に表示しています。立川ブラインド工業株式会社では、今後もより衛生的にお使いいただける製品をご提案していきます。
この記事のメーカーにお問い合わせ
TEL: 03-5484-6100