ドラマや映画、その他メディアに使用された建材製品大集合

「恋がヘタでも生きてます(読売テレビ)」で美術協力した建材



スマホゲーム会社で恋愛ゲームのプロデューサーを務める茅ヶ崎美沙(高梨臨)。
恋愛ヘタの美沙は突然現れた雄島佳介(田中圭)にキスされ、交際を申し込まれた。社長の座も佳介に奪われた美沙は、仕事の実権を握られ今まで通り仕事ができないでいた。
そんな中、ゲームの新キャラがパクリではないかという騒動が。仕事に恋にと…佳介に翻弄される美沙。
そして、美沙は再び佳介にキスを迫られることに―

美術協力された建材メーカー

BRID
BRID™は、幅広いインテリア製品を取り扱っております。
小さなオブジェからおしゃれな電球、絨毯、シーリングファンなど豊富な商品ラインナップをご用意しております。

今回、美術協力された製品

少しセンスが良いと思える、生活に取り入れやすいデザイン、手が届きそうな価格を基本に、常に新しいと思える切り口をコンセプトとして、自分たち自身が共感できるモノを、これからの世の中に広めていく為のキッカケと捉えている。そして、多くの方々に「少し上質な暮らし」を提案するコトを使命と考え、社会貢献を行って参ります。

メーカーへのお問い合わせ

お名前

メールアドレス

お問合せ内容

関連する記事

Top▲