地震モニタリングシステム 「ユレかんち」

住宅 店舗 内装
大地震時の建物健全性を即時に判定
■戸田建設オリジナルの「ユレかんちセンサ」を利用し、地震時の建物の揺れを測定し、建物の健全性を判定するシステムです。
「ユレかんちセンサ」は地震時建物の動きを加速度データとして感知し、それをインターネット回線でクラウドサーバーに送り、サーバー内で建物震度として計算し、過去の被災度データとの比較で建物の安全性を判定します。
ユーザーはPCやスマートフォンを用いて、その情報を取得することが出来ます。
機器構成を簡素化したことで大幅なコストダウンを(▲80% 当社従来機器比較)を実現しました。

■適用例
建築物の機能維持、地震情報配信に…
・公共建築物
・テナントビル
・インフラ構造物
特殊構造の安全性検証に…
・超高層建築物
・大空間構造物
・塔状構造物
・免震や制振構造物

【「ユレかんち」はBCP対策製品です】
BCPとは:
Business Continuity Planの略であり、地震や洪水などの自然災害、感染症や大地震などが発生しても企業が重要な事業を中断させない、または中断したとしても可能な限り短い時間で復旧させるための方針、体制、手順を示した計画のことです。

●今後、防災訓練モードを導入予定。詳しくはお問合せ下さい。
地震モニタリングシステム 「ユレかんち」
■ 今すぐカタログを見る

戸田建設株式会社に問い合わせる

製品・施工画像

地震モニタリングシステム 「ユレかんち」 地震モニタリングシステム 「ユレかんち」 地震モニタリングシステム 「ユレかんち」 地震モニタリングシステム 「ユレかんち」 地震モニタリングシステム 「ユレかんち」 地震モニタリングシステム 「ユレかんち」 地震モニタリングシステム 「ユレかんち」 地震モニタリングシステム 「ユレかんち」
会社情報
〒104-0031
東京都中央区京橋1-18-1 八重洲宝町ビル9F
TEL: 050-3818-4960
FAX: 03-3535-2669