建築・建材Q&Aは建築、建材についての身近な質問から専門的なものまで、お気軽にご利用ください。

建築材料のことなら【建材ナビ】

建築何でもQ&Aチャンネル

 2019-01-22 17:36:15

アルミ笠木 取り合い部のブリッジシール


リセット さん (不動産業)

築20年の鉄筋コンクリート造の物件で、屋上パラペットにアルミ笠木が付いております。
今回、大規模改修をするにあたって、笠木の突付部分のスキマに雨水が浸入して躯体に影響を及ぼさないようにする為に、シーリングをまたがせるブリッジ工法を行おうと考えております。
日本シーリング材工業会発行の建築用シーリング材ハンドブック2017の80ページをみると、躯体目地でブリッジ工法を採用する場合に接着幅と厚さは9mm以上となっております。
アルミ笠木では、また別なのではないかと思いますが、どのぐらいの厚みと幅を確保すればいいのか教えて頂けますか。

【ご利用上のルール】
公序身俗に反するもの、法的・倫理的観点から問題のあるもの、その他不適切な投稿は、管理者の判断で削除させて頂くことがございます。投稿内容の実践等による損害につきましては、運営者・投稿者を含め一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。